利用時に注意したい!安いものには理由がある

- 利用時に注意したい!安いものには理由がある

ランニングをしている人

利用時に注意したい!安いものには理由がある

今の時代誰しもが一度は買い求めたことがあるであろう格安航空券。
少し前の時代では信じられなかったような値段で飛行機に乗れるということで胸を躍らせた世代も多いのではないでしょうか。
しかしながら、安いという裏にはきちんとした理由があることが多いのです。
せっかくの旅行で失敗しない為にも大切なポイントはおさえておきたいですね。

すべては自己責任で

旅行といえばパッケージのものを申し込んでいたのが当たり前の世代に多いのが、すべて添乗員が何とかしてくれるという考え。
空港に集合してはじめて飛行機の乗り方がわからない!と申し込み先に電話がくることもあるようです。
まず、あらかじめ調べておきたいのは、ターミナルと時間。国内であっても1時間前には空港に到着しておきたいですね。
また、緊急連絡先をおさえておくのもマスト。こんな時はここに、こんな時にはここにかけるといった風にあらかじめ脳内シュミレーションしておきましょう。
中には夜間つながらない連絡先などもあるので、格安航空券の紛失、ディレイなどといった不測の事態にあたふたすることのないようにしておきたいものですね。

荷物のオーバーに注意

特に注意したいのが、今はやりのローコストキャリアの規定。
昔飛行機の乗ったときはこれくらいの量だったはず、といった考えでパッキングしていませんか。
ローコストキャリアの値段の安い理由には、超過荷物への支払いの義務も含まれていることが多くあります。
規定をチェックしていないと、手痛い出費に見舞われることになりますよ!
また、行きは少なくとも帰りにお土産を買い過ぎて、といった時に空港で足止めをくらうパターンが多いようです。
例えば帰りには国内であれば荷物を自宅に送るなどといった工夫も必要かもしれませんね。

機内で快適に過ごすために

手を合わせる

搭乗したら食べ物飲み物が出てきて、いくらでも珈琲が飲めて、と思っていてはいけません。
ローコストキャリアでは食べ物飲み物はもちろん、ブランケットですらも有料となることがしばしば。
サービス内容を事前に確認しておけば、ボーディング前の売店で空弁を購入することもできますし、手荷物にブランケットを入れておくこともできますね。
国内の短いフライトであっても快適に過ごすためには下調べがおすすめです。
特に小さい子供連れは必要なものが沢山あるので事前準備を念入りにしたいものです。
場合によっては、ミルク用のお湯などは事前にいっておけば提供してくれる場合もあるので、最初にキャビンアテンダントに相談しても良いかもしれません。